バナー

レーザー脱毛の前に注意すべきこと

レーザー脱毛は、半永久的にムダ毛の悩みから解放される方法です。
出費は大きいですが、毎年カミソリや除毛クリームを使って処理をする時間、労力、肌への負担を考えると、決して悪い選択ではありません。

毛深いこと、自己処理による肌トラブルに悩んでいる人は、1度は検討してみるべきでしょう。


思い立ったらすぐに行動を、と言いたいところですが、レーザー脱毛にはいくつか注意すべき点もあります。注意点を守らなければ、せっかく大金をはたいて施術を受けても、充分な効果は得られません。


まずは日焼けです。

大阪の脱毛情報を豊富に提供しています。

レーザー脱毛は、黒い色に光を反応させて毛根にダメージを与える方法です。

大阪の全身脱毛の最新情報を公開しています。

ダメージを与えたい毛根以外に黒い部分があると、その部分にもダメージを与えてしまいます。

肌トラブルが起きやすくなりますので、施術の前には日焼け止めを塗るなどして対策をするのが良いでしょう。

既に日焼けしてしまっている人は、元の色に戻るまで待ちましょう。

次に脱毛クリームや脱色をしている人は、充分な効果が得られません。

クリームは、毛根から除毛しますので、一時的に毛根がない状態になっています。



レーザーで攻撃すべき毛根がなければ、効果が得られないのも当然です。

また黒い毛根にレーザーが当たることで高い効果を得るのがレーザーですので、脱色によって毛根の色まで薄くなっていれば、効果が半減します。


1度はムダ毛処理を一切やめて、毛が生えている状態にすることが大切です。